bn_top5

雨上がりの朝、霧で見えない山の稜線から感じたこと。

こんにちは。
京都癒しの旅案内人 下戸眞由美(おりとまゆみ)です。

早朝の土砂降りがやみ、少しずつ空が明るくなってきた頃、東山を眺めました。
まず比叡山がいつもより尖って見えます。

全貌が見えないのです。
少し右手にももう少し高い部分が続くような記憶がありました。

次に南のほうに目をやると大文字山。
毎年、8月16日の夜、大の字が点火されご先祖様をあの世へ送る行事、五山の送り火のトップを切る山です。

img_2336.jpg

ほとんど直線のように見えますが、稜線の真ん中あたりがちょうど「大」の字の二画目、三画目が離れていくあたりです。
この上に三角のおにぎりが乗ったような山の形をしています。

ものごとは全てがそうですね。

見えている部分と見えない部分、知っていることと知らないこと。

想像するのもまた人それぞれ。
同じものを見ても、見え方も違い感じ方も違うので、見えないものや知らないことを想像する幅や奥行きは大きく変わりますね。

自然って偉大です。
人から言われると厳しいことや聞きたくないこと、はたまた舞い上がるほど嬉しいことも
自然は語らずとも教えてくれます。

そんな風に感じるようになったのも歳を重ねてきたから。
雨が降るからこそ、こんな景色を見ることができ、感じることもできたのです。

もちろん、そんな風に余裕のある心持ちの時だけではなく、着飾って出かける時など濡れたくない時に土砂降りになったら

「頼むから、雨止んで!」って叫びますけどね。

今朝は自然って素晴らしいと思いました。

東山三十六峰、比叡山から稲荷山までの山並み、毎日、違う顔をしています。

こうして景色を楽しめるのも幸せなことです。

心に余裕がない時は、景色もただの壁にしか思わないですしね。

 

こちらは同じく賀茂川から植物園あたりを見たところです。

img_2334.jpg

季節は確実に進んでいます。
秋のはじまりは今ここに。

今朝は賀茂川から東の山々を眺めてみました。
そう、「賀茂川」です。

出町より上流は賀茂川、下流は鴨川と書きます。
こんな話も案内の時にお伝えしています。

秋の景色をみて、あれやこれやとお話ししませんか?
あなたのお越しをお待ちしております。

 

 

日常から離れ、リフレッシュしたいあなたへ

京都生まれ、京都育ちの案内人が
旅をコーディネート&ナビゲートいたします

女性のひとり旅、少人数で心のままに共感する旅
セラピーのような旅や、あなただけのオーダーメイドの旅
サークルやお稽古仲間との愉しい「京都時間」

あなたが求める京都に出逢える、そんな京都の旅を叶えてみませんか
様々な旅プランをご用意してお待ちしております

 

京都癒しの旅 オーダーメイド

京都癒しの旅 季節限定

→お客様の声はこちら

 

京都案内人からメールマガジンをお届けします。どうぞご登録ください。

京都癒しの旅 メルマガ

 

いいね!で京都最新情報をお届けします

京都癒しの旅・案内人

ようこそ。京都癒しの旅、案内人の
下戸 眞由美(おりと まゆみ)です。
orito-mayumi1
旅への想いはこちらから
ご覧いただけます。
京都の友人に会いに行くような気持ちで
お越しください。
京都案内人からメールマガジンをお届けします。
どうぞご登録ください。

京都癒しの旅 メルマガ

公式twitter ”旅の裏話”を公開中!

ページ上部へ戻る