bn_top5

【旅レポート】坂井画伯とめぐる世界遺産 仁和寺、龍安寺編

毎回、ご好評いただいている坂井画伯とめぐる世界遺産シリーズです。

第三弾は、遅咲きの御室桜の時期と合わせて仁和寺と龍安寺の旅です。

仁和寺

仁和寺の二王門。

こちらは仁王門ではなく二王門なんです。

坂井画伯の説明で仁和寺への想いが膨らみます。

坂井画伯とめぐる旅のスタートです!

 

書院から南庭を。

この日は特別に震殿でヴァイオリン布教が行われていました。
普段は立ち入れないところで説法とヴァイオリンを聴く有難い時間でした。
 
 
今ここにいられることは当たり前ではないこと。本当に幸せなことだと再確認しました。
 
 
このような特別なことに遭遇できるのも、坂井画伯と巡っているからだと思わずにいられませんでした。
 
 
面白おかしく、お話し上手の坂井画伯。
すーっと話が身に入ってきます。
 

仁和寺の紋は二引きの桜。

特別に写真を撮らせていただけました。
 
 

勅使門。

 
 
今年は、桜の開花も早く、遅咲きの御室桜も見頃が過ぎていましたが、御衣黄が満開でした。
御室桜の中で唯一満開の泣き桜が私たちを待っていてくれました。
 
 
 
美しい青紅葉の中、金堂を眺めています。
 

ランチは地元で愛されているフランス料理店で

 
ワインを飲みながら美味しいお料理をいただきました。
楽しい美味しい笑みがこぼれる時間になりました。
 
 
オードブルもデザートも盛りだくさん
 
 
 

午後は龍安寺へ。

 
 
八重桜が見頃です。
 

 
拝観の前に石庭の秘密のレクチャー。
 
えっ、私も初めて知りました。
坂井画伯とご一緒する醍醐味のひとつでもあります。
知らなかったことを知る楽しみ
 
 
15個の石が並ぶ石庭。
わぁー、レクチャーどおりです。
 
 

庭園をゆっくりと散策

白藤がとても綺麗でした。
 
 
 
最後にお客様リクエストでおはし工房さんへ。
案内人も菜箸を求めました。
 
今回の旅もとてもプレミアムなとても貴重な旅を味わっていただけました。
みなさま、坂井画伯のファンになられて皆勤賞を狙いますと。
 
みなさま、ありがとうございました。
 
次回、世界遺産シリーズは初秋の予定です。
 
 
その前に祇園祭前祭宵山、坂井画伯に特別に案内いただく菊水鉾をお届けします。
 
順次ご案内させていただきますので、お楽しみに!
 

現在ご案内中の旅

祇園祭などお楽しみいただける企画をしております。
ぜひご参加くださいませ。

ご案内中の旅&レッスン

 

 

 

 

日常から離れ、リフレッシュしたいあなたへ

京都生まれ、京都育ちの案内人が
旅をコーディネート&ナビゲートいたします

女性のひとり旅、少人数で心のままに共感する旅
セラピーのような旅や、あなただけのオーダーメイドの旅
サークルやお稽古仲間との愉しい「京都時間」

あなたが求める京都に出逢える、そんな京都の旅を叶えてみませんか
様々な旅プランをご用意してお待ちしております

 

京都癒しの旅 オーダーメイド

京都癒しの旅 季節限定

→お客様の声はこちら

 

京都案内人からメールマガジンをお届けします。どうぞご登録ください。

京都癒しの旅 メルマガ

 

関連記事

いいね!で京都最新情報をお届けします

京都癒しの旅・案内人

ようこそ。京都癒しの旅、案内人の
下戸 眞由美(おりと まゆみ)です。
orito-mayumi1
旅への想いはこちらから
ご覧いただけます。
京都の友人に会いに行くような気持ちで
お越しください。
京都案内人からメールマガジンをお届けします。
どうぞご登録ください。

京都癒しの旅 メルマガ

公式twitter ”旅の裏話”を公開中!

ページ上部へ戻る